福島一人旅 その3最後

0
    最終日。


    昨夜GOLDEN NEVADAの店員さんに聞いた激ウマのカレーを食べに行くか、飯坂温泉に行くかの2択で迷う。


    カレー屋はどう考えてもお昼頃からで、飯坂温泉から戻ってきて食べるには時間的に厳しそう。


    ふとホテルの案内を見ると、なんと駅ビル内に風呂がある。


    なので朝イチで駅ビル風呂〜カレー屋のラインで決定。


    極楽湯というこの温泉、さすがに朝イチなので空き空きかと思いきや意外と人がいてびっくり。


    受付でアカスリの予約をしたら、ふやけさせるのに入って30分後に声をかけます、と受付のおばちゃん。


    う〜ん、これは厳しい。実はあまり長風呂出来ない。飽きるというか熱くなりすぎるというか、お風呂は家でもトータル10分ほど。


    しかしさっぱりする為には仕方ないと、なんとかごまかしごまかし30分。


    呼ばれたのでベッドに横になってやってもらう。


    垢がかなり出てさっぱりしたのだが、このおばちゃんがタバコ(寂れたスナックのソファ)臭くてちょっと参った。


    風呂場でタバコの臭いがするって相当だと思うんだよね・・・


    まぁさっぱりしたのでよしとするww


    休憩所でツボ押しマシンに足を突っ込みながらひと休み。


    ふとゲームコーナーを見るとこんなものが・・・


    SKATERSK8BOARDスケボースケータースケートボード


    よくあるパチンコ・・・と思いきや、画面が3つあってただひたすらボタンを押して回すだけ。


    ・・・前戯はいらんのかww


    なんとなくローヤルゼリーのジュースを飲んで温泉を後にする。


    何周したか分らないくらいすでに見慣れた街中をプッシュ。


    最後にSHREDDER Diに顔を出してお別れの挨拶。


    忙しい時にお邪魔して申し訳ない。色々ありがとう。




    そこから噂のMカレーへ。


    SKATERSK8BOARDスケボースケータースケートボード


    笑う夢と書いて笑夢。


    二階にあるこのお店、近所では結構評判らしい。


    カレーが2つ選べるランチセットを注文。


    SKATERSK8BOARDスケボースケータースケートボード


    キーマカレーとお勧めのバターチキン。


    キーマカレーは辛めだけど、NEVADAの店員さんがお気に入りというバターチキンを頂くと・・・


    甘い!!


    甘めなんだけど濃厚で美味しい!!ご飯に合う!!


    これは美味しい!!


    写真のプレートにパンナコッタと飲み物(自分はラッシーを注文)が付いて¥840。


    行ったら是非寄ってみてください。






    帰りは新幹線を使わずに普通の路線で帰る事に。


    見ると直接都内まで乗り入れているのは早い時間しかない。


    しかも次の電車まで40分待ち・・・。


    この間に近所のデパートや駅ビルを散策、お土産でままどおるを買う。





    ちなみに都内まで普通で行くには何度か乗り換えないといけない様だ。


    なので第1の乗り換えポイント郡山へちょっと寄ってみる。


    ここもスケートスポットがあると聞いていたので、楽しみにして行くといきなり駅前にあった。


    SKATERSK8BOARDスケボースケータースケートボード


    ちょっとしたステージステアの横には・・・


    SKATERSK8BOARDスケボースケータースケートボード


    何かで見たことのあるレール。


    今回はやりはしなかったけどもう一度来て滑りたい。


    街中を徘徊するとこちらもあちこちで工事や取り壊し待ちのビル、ひび割れた路面など震災の跡があちこちに見て取れた。


    こんだけ沢山だとさすがにそう簡単には戻らないよね。


    政治家がくだらないパフォーマンスしている間もまだまだ続いてる。


    とここであいにくの雨が降り出したのでぼちぼち終了。


    最後に駅弁を買い、帰りの電車の中で食べて帰ってきました。




    今回相当プッシュしたな〜。2〜30キロはしたんじゃないかな?


    相棒のクルーザーが最高に重宝しました。




    震災の爪跡はまだまだありました。


    電車内から見える家もあちこちでひびを修復した跡があり、影響なさそうな場所は崩れたままになっていたり。


    それが震災の影響なのか元からの過疎化の影響なのかは分らないけど、街中の空き店舗も正直目だった。


    確かに放射線もこちらより高いけど、みんなそれも分っていて地元で生活してる。


    子供をなるべく外で遊ばせないように室内の遊戯施設が出来始めているらしい。


    その中にスケートパークも話があるとSHREDDER Diの昇平君は言ってました。


    原発で危ないからとすぐに離れられる人もいれば、そうじゃない人も当然います。


    それでどう影響が出るのかどうかは先にならないと分らないけれど、決して放射線を浴びることが好きで残ってる人なんていないと思う。


    もっと何か出来ないものかといまさらながらに考えさせられました。




    今回は自分のルーツ探しの旅でもあり、自分がどうしてここにいるのか、どうして生きているのかを強く再認識出来ました。


    親父とお袋が出会わなければ俺は生まれていないわけで、辿るなら親父が子供の頃遊んだ場所、育った場所の影響があってこそ出会うきっかけも出来たんだと思う。


    おじいさんとおばあさんが出会ってなければ親父が生まれていないわけで、親父が生まれてなければ俺もいない。


    そのおばあちゃんが亡くなった時には親父はこっちの方にいたらしいが、金のない親父はその知らせを受けて福島まで歩いて帰ったらしい。


    その話を聞いて、呑んだくれだった親父をカッコ良く思いました。


    端から見たらろくでもないぐうたら親父だったみたいですが、親戚や近所の子供達には凄く人気者だったらしい親父。


    親父やその前、続いている血筋があってこそ自分がいる。


    出会いも色々あったし面白い事も沢山あった。自分の今いる環境がどれだけ良いか悪いかも確認できました。


    本当に行けて良かった。


    ルーツ探しの旅、是非行ってみて下さいね。





    お世話になった皆さんありがとう。




    長々とありがとうございました。


    おしまい

    関連する記事
    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << April 2018 >>

    LINE@

    ライン@アカウント

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 今週の予定
      けい
    • 今週の予定
      KAME
    • 今週の予定
      けい
    • 今週の予定
      けい
    • 今週の予定
      kame
    • 今週の予定
      けい
    • 世の中は変わる
      kame
    • 世の中は変わる
      ジェイミー
    • 15年間ありがとうございました
      KAME
    • 15年間ありがとうございました
      mino

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM