世の中は変わる

0
    アメリカ大手のメールオーダーショップCCSがどうやら終わりな様だ。



    確か数年前にフットロッカーが買収し、手広くやってきたんだったと思う。



    最近の噂だとIPATHもどうやら再開はなさそうだ。数年前にTIMBERLANDが買収したけれど、結局競合ブランドに打ち勝つ様なブランドではなかった。



    大手の大きな間違い。それはスケート業界が金になると勘違いしてるところ。



    サーフィンやスノーボードが低迷し始め、横乗り業界はあちこちで苦しみ悲鳴を上げだした。



    そんな中強かったのがスケートボードで、大きくいかなくてもずっと安定した売上があった為、サーフスノーも扱う代理店をかなり助けてきたはずだ。



    そんな地力のあるスケートボードに目をつけたのが大手。



    地道にファンを増やしてじわじわそして自分たちのペースで盛り上げて来たスケート業界を、金にモノを言わしてそれまでの常識や感覚をぶっ壊すだけぶっ壊し、見返りがないと分かるとさくっと手を引く。



    買収されるブランドも昨今の世界的な不況で資金繰りは決して良くないと思う。そんなところに札束ぶら下げたスーツの男が買収の話を持って来たら、十中八九飛びつくだろう。



    薄利多売的な金を持ったブランドがしこたまばらまいて煽るだけ煽り、安い物にならされた客はもう昔のプライドある価格になんて戻れない。



    多少高くても、それでもカッコいいと思ってやっていた連中が地力を支えて来たのに、その地力である部分を金に物言わしてぶち壊された。



    例えば近所にあった八百屋や魚屋、肉屋などは、近くに出来た小さなスーパーのおかげで閉店においやられた。



    そして最近だとあちこちに出来た大きなショッピングモールや複合施設のおかげで、そんな小さなスーパーすら潰れだしてる。



    近所の人が近所で買わず、車で遠出してまで安売りしている場所で買い物をする。



    ガス代やらメシ代入れたらどっちがお得かなんて分かりやしない。



    地元の人間に金も回さず、外資系のデカイ企業を崇拝する奴ら。



    地元の為になんて何も考えてない、行動していない奴が、地元ヅラして「俺はここのローカルだぜ」なんてほざいてる姿を見るとぶん殴りたくなる。



    先日閉店する時も、若い奴に「お世話になりました」とか言われたけど笑いそうだった。



    そんな事言ってるそいつの世話した記憶なんてなかったからね。



    スケートは頻繁にしてるしいつも新しいもの持ってるけど、結局ネットで安いの見つけて買ってるだけ。



    地元に好きな物が無い?違うよ地元の人間を信じてないだけだ。



    セクション直す訳でもなく、落ちてるゴミを拾うでもなく、ただただ滑ってるだけ。



    いいんだよそれでも。でも俺はお前のデッキテープを貼った記憶は無い。世話をした事もない。



    お前の感謝のつもりで言ったその言葉は、俺の事をただ馬鹿にしてるだけだ。



    そんな事だから街中から店が消え活気がなくなる。



    ただ住んでるだけの住宅街に、あるのは自動販売機のみ。



    そんな無機質な街にしてるのは、そこに住む人間達に他ならないよ。



    今、うみかぜ近辺に大きなスーパー3件、大きな電気屋3件が乱立してる。



    人口減少率日本一の横須賀で。



    日本ブランドだからと喜んで日本人が買うトヨタは日本に納税していない。



    他の大きな企業や金持ちも、税率が高いからと他の税率が安い国で申告して私腹だけを肥やす。



    そんな人間性になったずるくせこいだけの日本人に一体何を期待しろというんだろう?



    金を儲ける為ならずるくて人をだませる人間が一番だろう。



    でもそれを見抜けない人間がいるからそういう奴らがハバを利かせてる。



    真実を視る目が無いからそうなるんだと思う。



    そしてそれを教える大人は少ない。



    もっと手が触れられる範囲の人達を大切にした方が良いと思うんだ。



    俺も出来ない部分が多々あるけれど、気付いた以上はそうしていきたいと思う。



    出来る範囲からで良いから、自分の子供達の時代には良い世の中になっていて欲しいと切に思う。







    おまけ:



    DVS & ZOOYORK

    0
      雨の土曜日。


      入梅したとかしないとかですが、雨もほどほどにして欲しいもんです。




      ちょっと前に入ってきたニュースですが、DAEWON SONGやTOREY PUDWILLらが所属するDVS SHOESが会社再生の手続きに入ったとの事。


      言うなれば「もうやっていけないから誰か助けて」状態。


      アメリカでは数年前まではそこそこ売れていたらしい。


      数年前までは。


      スケートシューズブランドが大きくなるには靴を沢山売らないといけなくて(当たり前か)、狭いスケート業界だけで売ってても頭打ちになるのは目に見えてる。


      なのでどこのブランドもいろんなジャンルをサポートしたり、そこから売る範囲を広げようと躍起になってました。


      DVSもそれにたがわず動いていて、大きなシューズチェーン店(日本でいうならABC MARTみたいなところ)に卸す事で売り上げを出していた様です。


      全国にあるチェーン店だから、1回のオーダーで多分かなりの数が売れたのでは?


      安定して売り上げが取れるとてもありがたい卸先だったと思います。


      でも順調に回ってるうちは良かったけど、なんとその会社が潰れてしまう。


      メインだった相手だから数字も一気に落ちる。多分回収出来なかった分もあるでしょう。


      そこそこ大きな会社となっていたDVSも、その体を支える骨が細くなれば当然支えきれなくなってきます。


      数年は頑張っていたけれど遂に骨折してしまった様ですね。


      遊びに行った人間の去年の話によると、DVSの会社に遊びに行ったら週4でしか営業してなかった様です。





      そしてZOOYORKからはZERED BASSETやELI REEDらが抜けた様です。


      ZOOYORKは数年前にMARK ECHOに買収されてから、それまでと様子が変わりました。


      アパレル志向が強く、ブランド展開を中心に考えてるからかスケーターをあまり重視してなかった様な印象があります。


      それまでを知ってるスケーター、古くからのスケーターはスケートブランドが大企業に買われる事を嫌います。


      スケーターが作り上げてきたものを数字で計る様になり、評価するから。


      結果それまでいたカッコいいライダーが首になったり、ブランドイメージに合わない上手いだけのライダーが金で移籍したりする。


      スケーターが契約金何千万とか、景気の良い話につながるからそれはそれで必要な事だと思います。


      でも自分の思ってるものとなんか違うんだよね。


      日本でもちょっと前からハード類はスケートショップでも取り扱い出来るようになったけど、アパレルはアパレルで別に動いてる。


      ZOOYORKはどう売られているのか分らないけど、○EANS○○TEや○屋で並んでる様なスケートブランド「風」のアパレルには正直魅力を全く感じない。


      一時期(かなり前)サーフ業界でも○○ICK○ILVERや○ILLA○ONGといったブランドが大手百貨店衣料品売り場に並び、サーファーがそれらのブランドから離れてました。


      代わりに何も知らないおばちゃんやヤンキーが着てた。


      それを悪いとは思わないし、大きく売る為の手段だから最善の策なんだと思う。


      自分もお金持ちになりたかったらそうするだろうしww


      それでライダーに給料出るならいいんじゃないかと。




      ただ、何も知らない経営者が頭になって仕切るんじゃなくて、スケーターがスケート業界を動かしていける様にならなきゃいけないと思ってます。


      スケーターがスケーターのまま、スケートしながら業界を大きく出来たら最高だと思うんだよな〜。


      まだまだ未熟な業界で、今までちょっと封鎖的・マイペースだったからこそ出来る世界観ってのを大事に出来たら良いなぁ。

      1

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << June 2017 >>

      LINE@

      ライン@アカウント

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      • 今週の予定
        けい
      • 今週の予定
        KAME
      • 今週の予定
        けい
      • 今週の予定
        けい
      • 今週の予定
        kame
      • 今週の予定
        けい
      • 世の中は変わる
        kame
      • 世の中は変わる
        ジェイミー
      • 15年間ありがとうございました
        KAME
      • 15年間ありがとうございました
        mino

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM